商標登録のニュース

商標登録のニュース特集

当サイトでは商標登録に関するニュースをお届けしています。商標登録の話題、気になるニュース、最新ニュースをお届けしています。

商標「美濃焼」が中国で中国企業により商標登録

平成20年4月11日に毎日新聞が報じたところによると、中国国内で中国企業が商標「美濃焼」について商標登録を済ませているとのこと。

商標登録は各国毎に行うことが原則となっていて、日本で「美濃焼」が商標登録されている場合でも中国で商標登録出願をしていなければ中国において商標権を保有することができない。

日本側が中国において「美濃焼」の商標登録出願を怠っていた結果、中国企業に先に権利を取得されてしまったことになる。

この結果、日本側が「美濃焼」の登録商標を中国において使用できなくなることが毎日新聞により報じられている。

ちなみに中国においても日本と同じく、先に商標を使用していた者に権利を与える使用主義ではなく、先に担当官庁に商標登録出願をしたものに権利を与える登録主義を採用している。

伊藤ハムが「女子高生」を商標登録

伊藤ハムが商標登録した「女子高生」がネットなどで話題になっている。

4月10日にJ−CASTニュースが報じたところによると、伊藤ハムが「女子高生」なる商標を登録した意図を巡りネットを中心にいろいろな憶測、意見が出ているという。

特許庁に商標登録を行うと、原則として登録商標は商標権者しか使用することができなくなる。このため、将来伊藤ハムが「女子高生」の登録商標のライセンス料を請求始めた場合、莫大な利益を出すのではないか、との憶測があることも紹介されている。

当の伊藤ハム側は登録商標「女子高生」自体で儲けるつもりはないとのこと。


商標登録の用語解説

  • 商標:文字、図形、記号、立体的形状等から構成されるもので、事業として商品やサービスに使用されるもの
  • 登録商標:商標登録を受けている商標
  • 商標の使用:商品や商品の包装に商標を表示する行為の他、サービスの提供に商標を表示する行為等

商標登録 最新ニュース